new york, NEW YORK, TRAVEL

NYで絶対食べたい!絶品テイクアウトグルメ3選

NYと言ったら…グルメも楽しみのうちのひとつ。
数あるレストランの中でも、気軽に食べられるのに絶品!ローカルたちも認める、テイクアウトできるグルメを紹介します。

1. Katz’s Delicatessen(カッツ・デリカッセン)

1888年から続いている老舗デリ。ホットなエリア、ロウワーイーストサイドにあり、店内はいつも賑やか!THEアメリカという雰囲気が味わえて、観光客だけではなくローカルもたくさん。店内で食べることもできますが、天気がいい日はTake Awayで公園で食べるのも◎。夜遅くまでやっているので(24時間営業の日も!)、困った時のご飯の選択肢にもなりそう。

そんなカッツデリの名物といえば…これでもかというほどにお肉が挟まった「パストラミサンドウィッチ」!しっかりと味付けされていて、かなりのボリュームがあるので2人で1つがちょうどいいかも。ちなみにこちらは1つで$22.45!

Katz’s Delicatessen Instagram

2. Russ & Daughters(ラスアンドドーターズ)

NYに来たらマストで食べたいのは、やっぱりベーグル!色々とベーグルを食べ比べた私ですが、やっぱり1番だと思うのは「ラス&ドーターズ」のサーモン&クリームチーズのベーグル

1914年創業、こちらもカッツから歩いてすぐのロウワーイーストサイドにお店があります。ベーグルだけではなく、キャビアや魚の薫製やお菓子などユダヤ系の料理が豊富。やっぱりここに来たら食べたいのは、サーモン&クリームチーズの定番フィリング。もちもちとした硬めのベーグルとの相性は抜群!少し高めなお値段ですが、食べる価値はあり。落ち着いて食べるなら、近くにできた「ラス&ドーターズ カフェ」にも行ってみて。

Russ & Daughters Instagram

3. Morgenstern’s Finest Ice cream(モルゲンシュテルンズ・ファイネスト・アイスクリーム)

ニューヨーカーたちが並んででも食べたい!というほどの絶品アイスクリーム屋さん。こちらもロウワーイーストサイドに位置していて、なんと夜中まで営業!モノトーンのタイルがフォトジェニックです。

バニラやストロベリーなどベーシックなフレーバーに加えて、ユニークな味もたくさん♡ なかでも、ここのお店の看板メニューとなっているのが「ブラックココナッツアッシュ」という黒いアイスクリーム。もったりとした濃厚なアイスなのに、後味はさっぱり!ご飯後のデザートタイムに食べ歩きするのはいかが?

Morgenstern’s Finest Ice cream Instagram

 

天気のいい日はテイクアウトして近くの公園で食べるのにぴったりなものばかり♡NYに行った際にはチェックしてみて。

Instagram

You may also like...

Comment...